旅の日本の魅力ブログ

国内/総合旅行業務取扱管理者/総合旅程管理主任者/ 日本の魅力を発信します!

青森県

W杯の決勝トーナメントの対戦カードが決まってきて毎日ワクワクしている旅です!

 

そんでもって本日から日本の魅力、東北編です!

東北編1発目は青森です!

 

1-主な観光地

2-下北半島

3-津軽半島

4-JR路線と沿線の観光地と最寄駅

5-国立公園

6-世界遺産

7-お祭り

以上の項目で書いてくのでよろしくー!

 

 

県庁所在地 : 青森市

旧国名 : 陸奥

 

1-主な観光地

浅虫温泉

青森湾に臨む温泉。

 

三内丸山遺跡

青森市にある、縄文時代の集落。

 

八甲田山

十和田湖の北にある火山群。

 

酸ヶ湯温泉

八甲田山中にあります。

「ひのき千人風呂」や「まんじゅうふかし」が人気の温泉です!

 

ちなみに皆さん、「まんじゅうふかし」ってお饅頭のことじゃないですよ!?

「まんじゅうふかし」とは中にお湯を通した木箱に座って『お尻』を温めるものなのです!!

 

自分は行ったことないのでどのくらい温まるのかいつか行って実際に試してみたいものです(笑)

 

十和田湖

秋田県との県境にある。

休屋には「湖畔の乙女像」があり、発荷峠(秋田県)からの展望は見所です!

 

奥入瀬渓流

十和田湖の子ノ口から流れる14キロの渓流です。

見所は以下の4つ。

① 石ヶ戸 

地方の方言で「石で出来た小谷」という意味。

 

② 阿修羅の流れ

奥入瀬渓流の中で一番流れが激しく、最も美しいスポット。

 

③ 雲井の滝

滝が3段になって流れ間近で見られる滝。

 

④ 銚子大滝

奥入瀬渓流本流にかかる随一の滝。

 

弘前城

津軽藩代々の居城で三層の天守閣が残る。

また東北随一の桜の名所としても有名です。

 

岩木山

別名「津軽富士」

 

大鰐温泉

津軽藩の湯治場だった温泉。

 

【十二湖】

世界遺産である白神山地の原生林に点在する池沼の総称。

青池は神秘的な美しさで人気のスポットです!

 

2-下北半島

【恐山】

下北半島北部の火山の総称。

7月の大祭ではイタコの口寄せが行われています。

日本最大霊場の1つです。

 

ちなみにイタコとは昔の霊を呼べる人のことで、亡くなった人と会話するために長蛇の列が毎年できるそうです。

 

【仏ヶ浦】

下北半島西部に位置する海岸。

ここには大町桂月の歌碑が建っています。

 

【薬研温泉】

恐山北麓の静かな渓流の温泉。

 

3-津軽半島

【龍飛崎】

津軽半島突端の岬。

人しか通れない階段国道があります。

ちなみに階段国道は399号です!

 

太宰治記念館】

「斜陽館」が太宰治の生家で、五所川原市にあります。

 

4- JR路線と沿線の観光地

奥羽本線 : 三内丸山遺跡 - 青森駅

 

5-国立公園

【十和田八幡平】

十和田湖奥入瀬渓流八甲田山酸ヶ湯温泉が含まれる。

 

三陸復興】

蕪島、種差海岸が含まれる。

 

6-世界遺産

白神山地

秋田県とまたがるブナの自然林。

白神山地は1993年12月に屋久島とともに日本で初めてユネスコ世界遺産に登録されました。

 

7-お祭り

青森ねぶた祭り】

毎年青森市で8月に行われる祭りです。

 

はい!以上が青森県の魅力となります。

 

ちなみに父親が青森出張のお土産で買ってきてくれたりんごサイダーなるものはすごく美味しかった記憶があります(笑)

 

まあでも僕が1番興味あるのはやはり『イタコ』ですかね。

オカルトチックなお話が大好きなのですごい興味があります!

いつかイタコに会いに行って見たいなあ。