旅の日本の魅力ブログ

国内/総合旅行業務取扱管理者/総合旅程管理主任者/ 日本の魅力を発信します!

北海道 〜道東編〜

梅雨が明けてきて気分も晴れてきた旅です!

 

さてさて、でっかい北海道も今回で最後となりました。

最後は自然が素晴らしい道東編です!

 

知床半島】:世界遺産

オホーツク海に伸びた延長200kmの半島で世界自然遺産に登録されています。

 

中央に羅臼岳(別名:知床富士)が聳える。

オシンコシンの滝カムイワッカの滝などの見所もあります!

 

また、世界遺産を感じたいのであれば知床五湖に行くのがおススメです!!

 

あとここにはクジラの見える丘公園と言った、日本では珍しく陸地からイルカやクジラの観測できるスポットがあるそうです!

まだ野生のイルカやクジラを見たことがないのでぜひ行ってみたい場所です!

 

それでクジラと言えば、最近なんと東京湾にてクジラが観測できたというニュースが続いてますよね。

巷では大地震の前触れなんじゃないかとまで言われてますが、何もないことを祈るばかりです。

 

あ、ちなみにクジラの見える丘公園では双眼鏡は必須です!

 

納沙布岬

根室半島の先端にあります。

この岬は北海道最東端の岬です。

 

釧路湿原

日本最大の湿原で丹頂鶴の棲息地です。

日本ではラムサール条約登録第1号の場所です。

ラムサール条約とはイランのラムサールで開催された国際会議で採択された、湿地に関する条約です。正式名称は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」)

 

【阿寒湖】

「マリモの湖」として有名です。

その名の通り特別天然記念物のマリモを汽船に乗って見に行くことができます。

 

摩周湖

霧に包まれることが多い湖。

かつては世界一の透明度を誇った山の上にある湖です。

 

屈斜路湖

北海道第2位の面積の湖です。

ここの美幌峠は阿寒国立公園を代表するビュースポットです。

 

川湯温泉

屈斜路湖の東にあります。

ここは湯量豊富な温泉となっております。

ここもまた阿寒国立公園に含まれています。

 

サロマ湖

オホーツク海と繋がる北海道最大面積です。

日本全体ではなんと第3位の大きさの湖となってます!

 

温根湯温泉

北見地方にある温泉。

アイヌ語で「大きい温泉」という意味です。

 

 

以上が道東の魅力となります!

世界自然遺産もあり自然が好きな人にはもってこいの観光地ですね!

ちなみに上では紹介しませんでしたが、あの有名な刑務所、【網走刑務所】も道東にあります。

知識が全然ない僕でも知ってる場所なので一度は行ってみたい場所ですね(笑)

 

はい、そんなこんなで道東は以上です!

そして、道東が終わったということは北海道は終了です。

ここでは紹介しきれなかった魅力もたくさんありますが、是非北海道旅行の参考にしてみてください。

 

そして北海道の次は東北地方の魅力について発信していきます!

まずは青森から記事にしていくので待っててください!

 

ではではまた次回の記事でお会いしましょ〜